[動物MODサバイバル]26話 ペットを持ち歩ける!ペットアミュレットで馬を大量捕獲♪

こんにちは♪
めっちゃんです(*・ⅴ・*)ノ゙

お馬の親子前よりご挨拶(*´▽`*)
今回は動物MODサバイバルの第26話となります😍

🌎ワールド詳細&記事一覧こちらです
📑第1話から見たい方こちらです

第25話である前回は…
お馬さんの繁殖に挑戦(/*´∀`)o

愛馬マロンちゃんとイケメン、ダークくんをくっつけるべく大奮闘しました~🐎💕
愛のキューピッドめっちゃん参上∑d(≧▽≦*)

そして・・・
ついに2頭の子供が誕生!!(〃’艸’〃)

可愛いいぃぃ(。>ㅿ<。)
名前はチョコと命名🍫

こうして、サバンナ村に馬の親子が仲間入りしたのでした✨

続く第26話である今回ですが♪
砂漠村に来ております(「・ω・*)

目的は、第24話で村に預けたゾウのアーシャちゃんのお迎えです🐘
放置してごめんよ~(;_;)💕

実に2話ぶりの再会となりました😭

というわけで♪
今よりアーシャちゃんと村へ帰るのですが…

今回は、こちらの新アイテムを使いたいと思います~ฅ(>ω<*ฅ)

なんとこれ!“ペットアミュレット”といって、ペットを収納&持ち運びできる便利アイテムなのです😆

使い方は簡単(/・ω・)/

アミュレットを持った状態で、ペットを右クリックするだけ(*>ω<ノノ゙
これでペットを持ち運ぶことが出来ちゃうんです🐈

出す時は、アミュレットを持って右クリックをすればオッケー♪

めっちゃ便利だああ(〃’艸’〃)
しかも、一部の特殊クリーチャーや水生生物以外なら、大体のペットに使えちゃうのです🥰

まさに動物MODならではのスーパーアイテム👍

しか~し、これだけの性能のアイテム…
お高いんでしょ?|ωΦ)

はい、その通りでございます( ;∀;)
クラフトにはダイヤを1粒使う超贅沢品✨

絶対にロストできません~😂

なんと!今回はなけなしのダイヤ3粒を使って、アミュレット3個をクラフト💎

これを使って、平原でお馬さんをたくさん連れ帰りたいと思います🐎🐎🐎
ダイヤはまた頑張って集めますので( ;∀;)

というわけで、やってきたのは
砂漠村の向こうのお馬平原(「・ω・*)✨

以前マロンちゃんとも出会った場所ですね😍
相変わらずお馬さんがいっぱいです((´艸`*))

ところで以前、1.12動物MODワールドにはバニラとMODの馬が混在しているとご説明しましたが…

実は目の形で見分けることが可能∑d(´∀゜*)
MOD馬は目がキラキラ、バニラ馬はマイクラらしい顔つきをしています👀

バニラ馬には、MODアイテムは使えないので注意して下さいね😉

お馬さんを探して平原をウロウロしていると…
前から目を付けていた水玉の子を発見(ฅ>ω<ฅ)

さっそく懐かせちゃいましょう(/*´∀`)o
グレーと際どいですが、この子はベージュ色に分類されるようです。

MOD馬が混在しているせいで、馬の色の判別が結構難しいんです~😂

この子はMOD馬ということで♪
懐かせ後はアミュレットに収納(>∀<人)

やっぱり持ち歩けるのは楽ですね~😆
ちなみに今回、他に黒と茶のお馬さんを狙っております|ωΦ)ค

というわけで、さっそく黒い子発見(「・ω・*)

…と思いきや(笑)
あれ、よく見たらこげ茶ですね(;´∀`)

めっちゃ目を凝らしちゃいました😅

こちらが本当の黒い子ですね~(^^ゞ

模様も可愛いけど、黒は無地がかっこいいです~🥰
無地の子にしましょう∑d(≧▽≦*)

残念ながらこの子はバニラ馬なので、アミュレットに収納できず1度村に帰還😂

大した距離ではないのですが…
うーん、ちょっと面倒くさい(。-∀-)

残るは茶色のお馬さんのみですね~😆

そんなわけでもう一度、お馬平原へと戻って来ためっちゃんでしたが…

茶色の子が全然いなああい( ;∀;)
ゴールドとかこげ茶とか似た色の子はいっぱいいるんですけどね😱

微妙に違う_(:3」 ∠)_

そして、砂漠を越えたお隣の平原にてようやく発見です(;_;)✨

本物の茶馬さんだああああฅ(>ω<*ฅ)♥
茶色は少し赤みがかっているのが特徴ですね♪

やはり、少し色の区別が難しいのですよね😭

この子もバニラ馬ということで♪
このままサバンナ村に帰ることに☆ミ(o*・ω・)ノ

マロンちゃん親子に、今回捕獲した3頭で…
なんとサバンナ村の馬が6頭に~((´艸`*))

めっちゃ賑やかになりそうですね😉

というわけで、今回はこれにて~

次回は連れてきたお馬さんで、馬の交配に挑戦したいと思います🐎💕
お楽しみに~o(*>▽<*)o

最後まで見ていただきありがとうございました🥰

★めちゃクラの動物MODサバイバルについて

使用MODの一覧や、プレイ日記の目次を公開しています。


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です